スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - | - |
Entry: main  << >>
爪のケア

川合唯史です。

 

空手をする時、爪をケアするのが大切になってきます。爪が伸びたままスパーリングをすると自分もそうですが、相手にも怪我をさせることがあります。私も何回か経験があります。いつの間にか肘から血がでていたり、足の爪が割れたりしたことがあります。スパーリングをしている時は気づかないのですが終わったあとかなり痛いです。

たまに道着に血がついてることがあります。基本グローブをつけてしているので皮が剥けたからとは考えにくいです。そうなるとやはり爪を怪我したのかなと考えます。

 

伸びていると怪我をするし相手にさせることもあります。いいことはありません。自分もふと気づくとかなり伸びていることがあります。特に足の爪が伸びていることが多いです。空手をやるにあたって怪我防止のためにも爪のケアは常に気をつけなければならないと思いました。

押忍。

| Guest Blogger | 00:00 | comments(0) | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 00:00 | - | - | - | - |
Comment








PR

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

おすすめ

PR

PR

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode